オンキョーが新規参入するデジタル機器の分野

main-img

オンキョーは音響機器専門メーカーではありません。社名こそオンキョーのままですが、今では家電製品やパソコン周辺機器にも新規参入し始めています。それらの分野においてオンキョーはまだまだ新参者です。しかし、元々音響機器メーカーとして蓄えてきたスキルと高い実績があります。ピアノ専門の製造メーカーがバイクメーカーに転じても、持ち前の高い技術力を活かして無事ビジネスを軌道に乗せられたように、オンキョーもまたタブレットやPCスピーカー、ヘッドホン、イヤホンの世界において新参者ながら、非常に高い評価を既に集めています。



特に話題になっているのが、タブレットPCです。


日本製のタブレットPCは大変貴重であり、更に費用対効果に優れ、WindowsがOSとして採用されていて、なおかつ軽量かつ付属品が豊富な製品と言えば同社のリリースする物しか該当しないはずです。

シンプルでライトユーザー向けの印象が強いタブレットPCですが、同社の製品はパソコン中級者以上の方々のニーズにも応えてくれます。
レザーケースや無線キーボード、無線マウス、タッチペンが付属するお買い得なセットもあり、今まであったタブレットは安価な製品というイメージを払拭させてくれます。

オンキョーについて知りたいならこちらです。

無線で接続される付属品であれば、外出先に携帯しても楽です。有線のキーボードやマウスなどは移動中に取り出すと大変ですし、絡まったり、手足を引っ掛けて製品を倒してしまう等、危険になります。


オンキョー製のタブレットPCならコンパクトに携帯出来る上、Windowsですので、ビジネスパーソンのベビーユーズに耐えられるでしょう。

livedoorニュースに関するお役立ちコンテンツ満載です。

ビジネスのコツ

subpage1

オンキョーはプロユース仕様の音響機器を販売する企業です。今でもスタジオ関連の音響設備を中心にビジネスを展開しており、音楽関係者にはお馴染みのブランドです。...

more

ビジネス関係の情報

subpage2

視力の弱い人々にとって、タブレットは紙の書籍よりも視認性に優れています。生まれつき近眼な方、あるいは仕事の頑張りすぎで視力を落としてしまった方は、一度タブレットでの読書を試してみましょう。...

more

初心者向きビジネス

subpage3

タブレットは多彩な目的に使えるモバイル系のデジタル機器です。丁度文庫本や漫画本よりも僅かに大きいサイズ感であり、小さすぎず、それでいて大きすぎない絶妙さが長所です。...

more

ためになる情報

subpage4

サブマシンとしてタブレット端末はとても適しています。既に自宅にデスクトップPC、ノートパソコンを持っている方でも、それを新しく買い足すメリットがあります。...

more